車の合宿免許で楽しく免許GET│最短の楽しいプランで人生も広がる

自家用車

免許取得の最短プラン

免許合宿の注意点について

自家用車

最短で自動車運転免許を取得するなら、免許合宿プランを行っている教習所で教習を受けることです。最短で2週間から3週間程度で卒業ができます。卒業後すぐに運転免許センターで試験を受ければ、教習所入学から1ヶ月以内に自動車の運転免許が取得できます。免許合宿で教習を受ける際の注意点ですが、2週間から3週間はホテルに缶詰めになります。自分の住んでいるところからではなく、地方の観光地などに近い教習所で受講します。そのため、ちょっと用事があるからと帰宅することができないです。どうしてもという場合は、退学になります。そのため、そういったことをふまえて時間的に余裕がある方でないと免許合宿で教習を受けるのはよしたほうがいいです。

保証プランに入っておいたほうが安心

免許合宿には、申し込みをする際に保証プランに加入するかしないかを決めます。保証プランとは、教習中に効果測定などの試験があります。受験料は入学金に含まれているのですが、もし試験に不合格であると再受験になります。この再受験料を受ける際に追加料金がかかってしまうのです。2回目も不合格で3回目も不合格であると受験料だけでお金がかかってしまいます。こういった試験に不合格で再受験料の出費を抑えるためにも保証プランがあります。保証プランに加入をしておくことで、再受験料が無料になります。これは、何回受験しても無料になります。安心のために保証プランをつけたほうがいいのか、つけないで自分を追い込んで受験するかはあなた次第です。